枚方南おやこ劇場

最新の情報はブログをご覧ください➡コチラ

おやこ劇場って?

おやこ劇場は、子どもたちに心豊かな人に育ってほしいという願いから生まれました。

お芝居や人形劇、コンサートなどのプロの生の舞台を親子や仲間と一緒に観ています。

舞台鑑賞以外にもキャンプやフェスティバル、料理、手づくり会など楽しい活動もしています。

政治、宗教とは無関係の非営利団体です。

入会・退会は自由

入会金:100円

月会費:1200円(4才以上)


次回の鑑賞作品

7月7日(日)①15:00開演 ②18:30開演 *30分前開場

枚方公園青少年センター・ホール

 

厚生労働省社会保障審議会推薦 児童福祉文化財

 

国内外で受賞する実力派道化師2人によるパントマイム

 

【感想 子ども編】

・ふしぎなものもあっておもしろかったです。

 またみたいです。(7才 女の子) 

・きょうはサーカスをみせてくれてありがとう。

 たのしかったよ。(7才 男の子 )

・ロントが人形とおどっている所がすてきでした。(9才女の子 )

・たのしかった。おわりたくなかった。

 もっとみたかった。(6才男の子)

・なみだがでるほどおもしろかった。(11才男の子)

・またみたくてつぎはいつ?(10才男の子)

【大人編】

・公演が始まる前の演出もよかったです。2歳半の娘ととても

 いい時間が過ごせました。

・さすが世界でも活躍されている方々だなぁと思いました。

 あの目力、表現力、高度な技、目を見張るものがあり

 物語も素敵でした。

 

真っ白な和紙のサーカステントと言葉を使わない、道化師の想像力あふれる舞台。サーカスはいつの間にかやってきて、いつの間にか去っていく。当たり前だと思っていることが、ふと当たり前でなくなってしまうかのように。海外でも数々の受賞をしている実力派コンビ、ChangとLONTOが贈る、子どもの頃読んだ大切な絵本を今でも思い出せるような…そんな温かさの灯る舞台です。 作曲シモシュ(X-jam)

 

 

今年度の例会

パントマイム

「サーカスの灯」

ラストラーダカンパニー

7月7日(日)

①15:00開演

②18:30開演

*30分前開場

枚方公園青少年センター

3カ月お試し入会で観られます。3歳以下無料、月会費1人1200円、入会金100円

 

ザ・ドラマティック腹話術

「あかずきんちゃん」

よろず劇場とんがらし

9月1日(日)

11:00開演

*受付30分前

南部生涯学習市民センター

ホール

 

 


音楽

「流星音 岡田兄弟

  コンサート」

岡田音楽事務所

11月9日(土)時間未定

場所 門真市立公民館

 

児童福祉文化財推薦作品

「おじさんと大きな木」

劇団なんじゃもんじゃ

2020年1月

日にち場所未定

 


 

佐々木梅治・一人語り

「にんじん」

梅治の会

12月14日(土)予定

 

時間場所 未定

ヒューマンビートボックス

「驚異のリズム」

サウンドポケット

4月11日(土)予定

時間場所未定


子どもたちの優しい気持ちでいっぱいの会場でした。

3月10日(日)南部生涯学習市民センター・イベントホールで人形劇屋たくたく堂さんによる『お・お・き・く な・あ・れ!』をみんなで観ました。

最初のお話『なんだっけ?ぴよのすけ』では愉快なぴよのすけに大笑いしたり、あわてん坊の場面ではみんなで応援したり!

みんな自分がおつかいにいったような気持ちになって、物語の世界を楽しみました。

次のお話『なないろたこのななちゃん』では、会場が海の底のような薄明りの幻想的な世界に。

ぼんぼりの優しい明りの中で進むお話、登場したお人形が困ったときに、助けてあげようと、小さなお友達が集まる姿には

会場中が温かい気持ちになりました。

みんな、ぴよのすけや海のお友達を助けてくれてありがとう!

人形劇の後の工作ではかわいいぼんぼり人形がたくさんできました。

また遊びに来てくださいね!

当日の感想はこれまでの鑑賞活動のページで紹介します。

盛況でした!しゅっしゅっぽっぽまつり

11月1日(木)に開催しました‘しゅっしゅっぽっぽまつり’。

たくさんのお友達が遊びにきてくれて、とても楽しいひと時になりました。

人形劇屋たくたく堂さんともいっぱい遊んで、かわいい笑顔で会場がいっぱいになりましたよ!

当日遊びに来て下さったみなさま、ありがとうございました。

当ホームページのしゅっしゅっぽっぽのページに当日の写真を何枚かご紹介させていただきますね。